2015夏休み但馬路紀行 その1 「石ケ堂古代村」

今年もお盆休みを利用して、毎年恒例の4家族合同アウトドアの旅に行ってきました。
毎年、神戸から2時間ほどで行けるキャンプ場にコテージなどを借りて1泊するのですが、今年も、兵庫県は但馬地方の養父市にある、石ケ堂古代村キャンプ場にログハウスを3棟借りて1泊。

e0158128_14252384.jpg

ログハウスは綺麗に管理されていて、冷暖房完備、ユニットバス、冷蔵庫、キッチン、調理器具、食器も備え付けられていて、これをアウトドアと言えるのかどうかはわかりませんが、われわれ仲間内では、毎年これを「キャンプ」と言います。
以前、わが家の娘が学校で友達にこの話をすると、「それってキャンプとちゃうやろ!」と言われたそうです(笑)。
でも、山の中で自炊して泊まるんだから、キャンプでいいじゃないですか!

e0158128_14272114.jpg

ここ石ケ堂は、奈良時代から平安時代にかけての土器などが数多く発掘された遺跡です。
詳しくは説明看板を読んでください。

e0158128_14293491.jpg

この日はあいにく小雨がパラつく天気だったのですが、なんとか外でバーベキューが出来ました。
やっぱ「キャンプ」と言うからには、バーベキューをやらなきゃねぇ。

e0158128_14393880.jpg

e0158128_14394772.jpg

e0158128_14395645.jpg

この日の夜は、「ペルセウス座流星群」が最もよく見える日だったのですが、厚い雨雲が空を覆って、何も見えませんでした。
晴れてたら、きっと最高の天然プラネタリウムだったでしょうね。
残念です。

e0158128_14445480.jpg

それでも、小雨のなか無理やり花火を強行。

e0158128_14431491.jpg

そして毎年恒例のスイカ割り
これ、もう15年以上やってます。
当時4~5歳だった上の子たちは、いまや大学生。
それでも、まだやってくれます(笑)。

e0158128_1456451.jpg

ただ、残念ながら今年は、わが家の愚息を含む大学生以上の年長組3人が欠席。
子どもたちも大きくなってしまって、スケジュールを合わせるのは難しいですね。
でも、出来る限り続けたいものです。

e0158128_1505732.jpg

次回に続きます。

2015夏休み但馬路紀行 その2 「生野銀山」
2015夏休み但馬路紀行 その3 「生野城」

ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリック頂けると励みになります。
     ↓↓↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

by sakanoueno-kumo | 2015-09-02 15:02 | 兵庫の史跡・観光 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://signboard.exblog.jp/tb/23626414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 2015夏休み但馬路紀行 その... 花燃ゆ 第35話「孤高の戦い」... >>