人気ブログランキング |

第91回全国高校野球選手権大会 閉幕

 全国4,041校の頂点に愛知県代表の中京大中京が輝き、91回目の夏が閉幕した。堂林翔太投手を擁する中京大中京(愛知)と伊藤直輝投手を擁する日本文理(新潟)の対戦で行われた決勝戦。まさに決勝戦という名にふさわしい名勝負だった。
 10対4と中京大中京のリードで迎えた最終回、2アウトランナー無しから日本文理の怒濤の追い上げ。10対9の1点差まで詰め寄った粘りはまさにTHIS IS 高校野球! 「野球は2アウトから。」「勝負は下駄を履くまでわからない。」なんて言葉のお手本のような試合だった。これぞタイムアウトのないスポーツの醍醐味。日本文理のファールで粘りながら次へ繋ぐというあきらめない姿勢。そしてその追い上げを受けながらも最後は守りきった中京大中京のナインたち。いい試合を見せてもらいました。

 優勝した中京大中京は大会史上最多の7回目の優勝という名門校だが、優勝は1966年の第48回大会以来実に43年ぶりのこと。喜びはひとしおだろう。惜しくも準優勝となった日本文理は、新潟県勢としては初めての決勝進出。新潟県に初の優勝旗は持ち帰れなかったが、胸をはって帰ってほしい。

 春夏連続決勝進出とはならなかった大会No.1左腕・菊池雄星君を擁する花巻東(岩手)だったが、岩手県勢としては90年ぶりの夏の大会4強入りは立派。もうひとつの4強・県岐阜商(岐阜)も、強豪PL学園(大阪)や帝京(東東京)を破って、岐阜県勢としては45年ぶりの4強入り。近年、地域の実力差が均衡しつつあることを感じる大会となった。

 歴史に残る名勝負となった決勝戦の余韻に浸りながら、第91回全国高校野球選手権大会が幕を閉じた。


     大会結果を作りました。↓↓↓
第91回全国高校野球選手権大会 閉幕_e0158128_18412134.jpg



にほんブログ村ランキングにエントリーしています。
下記、応援クリック頂けると嬉しく思います。
      ↓↓↓
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村

by sakanoueno-kumo | 2009-08-24 18:42 | 高校野球 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : https://signboard.exblog.jp/tb/10949398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sashiyori at 2009-08-26 17:29
今年はなかなか面白い試合が多かったように思います。
とても楽しい夏でした。
Commented by sakanoueno-kumo at 2009-08-26 18:35
sashiyoriさん、コメントありがとうございます。
今年は観客の入りも多かったようですね。私の職場は甲子園球場の近くにありますが、通勤時、いつもより電車の利用客が多く疲れました。これもいい試合が多かったせいでしょうね。

<< 警察の堕落。 奄美大島旅行記 その6 ~最終回~ >>