「議員でも金」ですか・・・。

ヤワラちゃんこと柔道の谷亮子選手が民主党から参院選比例代表に出馬するらしい。
しかも選手としても現役を続行し、ロンドン五輪でも金メダルを目指すそうだ。
金メダルとは議員をしながらでも取れるような、そんな簡単なものなのだろうか。
それとも国会議員という仕事は、アスリートが片手間で出来るほど簡単な仕事なのだろうか。
オリンピック選手と、野球選手の妻と、2児の母と、国会議員の全てを同時にこなすそうだ。
田村で金、谷でも金、ママでも金、そして今度は議員でも金・・・といったところだろうか。
金バッジをつけて金メダル。
引退後は与党議員として国民栄誉賞受賞。

世の中をあまりにも舐めてやいないか!

この出馬は、アスリート谷亮子の価値を著しく下げるってことがわからないのだろうか。
勝負の世界に生きてきた人とは思えないKYぶりだ。

それにしてもタレント議員擁立の問題はもうずいぶん前から問題視されていて、有権者側もウンザリしているにもかかわらず、今回も連日のように有名人候補の報道が後を絶たない。
堀内恒夫、中畑清、池谷幸雄、桂きん枝、岡部まり、敏いとう・・・。
与野党ともにこの節操のなさはどうだろう。
だいたい彼らに投票する人が本当にいるんだろうか。
有権者をバカにするにも程がある。


にほんブログ村ランキングにエントリーしています。
下記、応援クリック頂けると嬉しく思います。
      ↓↓↓
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


下記、記事本文引用
***************************************************************************
柔道の谷亮子選手が出馬表明 民主比例、現役は続行

 柔道女子の五輪金メダリストである谷亮子氏(34)は10日夕、民主党本部で記者会見し、同党から夏の参院選比例代表に立候補すると表明した。同時に「ロンドン五輪でも金メダルを目指す」と現役続行の意向を示した。会見に同席した小沢一郎幹事長は「百万、千万の味方を得たような気持ちで心強く思っている」と強調した。抜群の知名度を持つ谷氏の擁立による浮動票の獲得を狙う作戦だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000018-maip-pol

by sakanoueno-kumo | 2010-05-10 22:23 | 政治 | Trackback(1) | Comments(4)  

トラックバックURL : https://signboard.exblog.jp/tb/12620329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from さしより at 2010-05-11 09:27
タイトル : 思いはどこからあふれるとだろか
柔道女子の谷亮子選手を擁立へ 民主、参院選比例代表に 正直、すごかというよりも、なんで?っていう気持ちが大きかね。 政治やりながら、オリンピックって目指せるもんだろか? 凡人だから、そぎゃんこつば思うだけで、才能ある人は なんでもできるってこつだろか。。。 政党も、ネームバリューがある人の方が手っ取り早かとよね。 2010年5月10日 14時36分 ( 2010年5月10日 14時56分更新 ) 柔道女子の谷亮子選手を擁立へ 民主、参院選比例代表に  谷亮子氏 [ 写真...... more
Commented by sashiyori at 2010-05-11 09:30
ども、さしよりです。同感ですね。
とても重複してやれるほど甘いとは思えない。
仕事をしながら、家庭と子育てと・・・っていう一般的な話と違いますもんね。どこかで手を抜くか、どれもやりこなせないか。
しかし、根っからの政治屋さんたちは、この状況をどう考えているんですかね。
勝ちさえすれば、票さえ集まれば、どうでもいいってことですかね。
Commented by sakanoueno-kumo at 2010-05-11 16:49
< sashiyoriさん。
コメント&TBありがとうございます。

>勝ちさえすれば、票さえ集まれば、どうでもいいってことですかね。

さて、本当に勝てるでしょうか・・・。
有権者もバカじゃないと思いますよ。
アスリートとして確固たる人気を誇っていた田村選手でしたが、今回の出馬は彼女にとって大きなマイナス材料になるとしか思えません。
民主党にとっても・・・。
Commented by ironyt at 2010-05-14 00:25
こんばんわ、ご無沙汰しています。
さすがに谷の起用にはびっくりしました。
まぁ、或意味彼女らしい物言いだと思います。
良くも悪くも、彼女は柔道のできる環境であればいいのですから
議員の仕事の事は考えてないと思いますよ。
そして小沢は組織票の中だけで、参院選を勝ち抜く気
です。柔道連盟やスポーツ連盟などの票さえ取りまとめられたら、
世間の評判がどうあれ気にしていないのでしょう。
このい参院選は、元からそのつもりです。だから世間が
この人選に騒ぐ隙、国会で公務員の人事権に関する
議決を通しました。公務員の労組票のとりまとめのために。
他に小沢に声をかけられた参院選候補者には、
支度金として数千万出している人もいます
(近しい人に聞きました)が、おそらく
有名人からは取っていないでしょうとのこと。
Commented by sakanoueno-kumo at 2010-05-14 10:03
ironytさん。
ご無沙汰しています。
谷氏への批判の声は思いのほか大きいようですね。
世論の反応を見て彼女の今の心境は如何ばかりか伺ってみたいものです。

組織票のためというご意見ですが、この点に関しては与野党ともに同じ穴のむじなじゃないでしょうか。
選挙とは所詮そのようなものだと思います。

公務員法改正に関しては、いろいろご意見はあるでしょうが、「省益あって国益なし」と言われた官僚組織にメスをいれることはこの政権を生んだ柱でもあり、是が非にもやってもらわねばならないと思っています。
人事権に関しても、硬直化した年功序列人事は打破すべきでしょう。
ただ、そのためには政治家が多くの官僚の職務経歴や手腕、能力を把握していることが必要で、まだまだ色んな角度から検証する必要はあるでしょうけどね。

<< 武市半平太、岡田以蔵の命日に思う。 龍馬伝 第19話「攘夷決行」 >>