とりあえず安堵。FIFAワールドカップ初戦カメルーン戦を制す。

FIFAワールドカップ南アフリカ大会、日本にとってのグループリーグ初戦、カメルーンを1対0で下し勝ち点3を獲得しました。
いや~、それにしても後半はヒヤヒヤものでしたね。
1点リードした展開のゲームというのは見ていてほんと疲れます。
実際戦ってる選手の緊張感は大変なものでしょうね。
何はともあれ、選手の皆さんおめでとうございます。
そして岡田武史監督にとっては1998年のフランス大会から4戦目、実に12年越しの初勝利となりました。
大会前はかなりキツイ批判を受けていましたから喜びもひとしおでしょう。

試合前半の序盤は両チームとも様子をうかがうかのように静かな試合運びで、シュートチャンスもほとんどなく淡々とした内容でした。
前半38分、右サイドでボールを受けた松井大輔選手が相手のマークを外してファーサイドへ左足クロス、ゴール左にいた本田圭佑選手が左足でボールを受け、右膝でワントラップしたボールを焦ることなく相手キーパーを目で制しながら左足でシュート
見事な先制点でした。

後半に入ると、さすがに実力では上のカメルーン。
怒涛の攻勢で日本は自陣での防戦が目立ちました。
特に残り時間10分を切ってからのカメルーンの攻撃は、手に汗握るものでしてね。
逆に後半の日本はほとんどチャンスらしいチャンスもなく、押されっぱなしの展開でした。
その辺が、今後の課題ですね。

とは言え守りきったのは立派です。
本大会前の強化試合ではまったくいいところがなかった岡田ジャパンだっただけに、1得点も出来ずにグループリーグを終えるのではないかという声も聞かれました。
とりあえずは一安心。
この勝利で、悪いムードだったこれまでの呪縛をときはらい、精いっぱいの力を出し切ってほしいものです。

次は19日土曜日の対オランダ戦。
こちらは優勝候補の一角で、今日の試合以上にハードな試合展開が予想されます。
オランダ戦に最低でも引き分けることができれば、決勝リーグ進出も見えてくるかもしれません。


にほんブログ村ランキングにエントリーしています。
下記、応援クリック頂けると嬉しく思います。
      ↓↓↓
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村


下記、記事本文引用
***************************************************************************
W杯 日本がカメルーンを1-0で破る
サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会第4日、1次リーグE組の日本 vs カメルーン戦が行われ、日本が1-0で勝利した。
前半39分に右サイドの松井のクロスから本田がワントラップ、左足のシュートで先制。日本はこの1点を守りきり、1-0のまま試合は終了。日本は貴重な勝ち点3を獲得した。
先に行われた同グループのオランダ vs デンマークは第2戦で日本と戦うオランダが2-0で勝利。勝ち点3を獲得した。

対カメルーン戦の日本代表のスターティングメンバー。
GK:川島永嗣
DF:長友佑都 田中マルクス闘莉王 中澤佑二 駒野友一
MF:阿部勇樹 遠藤保仁 長谷部誠 松井大輔 大久保嘉人
FW:本田圭佑

後半18分:カメルーン、マティプ→エマナ
後半23分:日本、松井→岡崎
後半30分:カメルーン、マクン→ジェレミ チュポモティング→イドリス
後半36分:日本、大久保→矢野
後半42分:日本、長谷部→稲本

by sakanoueno-kumo | 2010-06-15 01:49 | 他スポーツ | Trackback(1) | Comments(2)  

トラックバックURL : https://signboard.exblog.jp/tb/12805793
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from はまかぜマリンワールドの.. at 2010-06-15 06:37
タイトル : W杯、日本が勝利とクワガタ&犬写真
おはようございます。昨晩、W杯で日本がカメルーンと対戦しました。1-0ではあったが日本が、競り勝ちとなりました。W杯も4日目を迎えていて、最近引き分けが多かったのですが・・・。何とか頑張ってくれたんですね。(私は寝ていて、試合は見ませんでしたが)。 そのときの観客数は、なんと3万人を超えていたそうで、とにかくすごいなと想いました。おそらくその勝ち点をとった瞬間は、きっと大きな拍手がわき上がったことでしょうね。とりあえずは、良いスタートを切ったことになりますよね。 今後も試合は続きます。この...... more
Commented by i0812n at 2010-06-15 06:37
おはようございます。カメルーン戦、勝てたのは良かった
なと想います。1-0でも、日本選手はよく頑張りました
ね。この調子で、今後の試合も勝ち続けて欲しいものです。
トラックバックします。
Commented by sakanoueno-kumo at 2010-06-15 09:19
< i0812nさん。
おはようございます。
大方の予想では日本劣勢と言われた中、よく耐えましたね。
手に汗握る90分でした。
地の利が味方した日韓大会を除けば、WC初勝利ということになります。
この勝利が追い風になって予選リーグ突破といきたいですね。

<< 坂本龍馬、勝海舟ゆかりの地 i... 龍馬伝 第24話「愛の蛍」 >>