ブログ開設6周年のご報告。

今日は立冬、暦の上ではに突入ですね。
ところが神戸では、昨日も今日も日中は20度を超す暖かさで、関東地方では、台風20号が東をかすめていったとか。
先週、木枯し1号が吹いたというニュースを聞いたと思えば、今週はこの暖かさですから、いまがいちばん体調を壊しやすい季節ですね。
皆様どうぞ、ご自愛ください。

ところで、今日は手前味噌なご報告です。
2008年11月より続けてまいりました当ブログも、昨日で6周年を迎えることとなりました。
これもひとえに皆々様のご厚情あってのことと、厚く御礼申し上げます。
この間に起稿した拙文数は827稿、いただいたコメント数は2,009件(このうち約半分は自身の返答ですが)、トラックバック数は823件でした。
この6年間に当ブログに訪問していただいた件数は425,152件(PCのみの訪問者数)で、この1年間で約10万件もご訪問いただいたようです(これはユニークユーザー数なので、同じパソコンから1日に何度アクセスいただいてもカウントは1ということになります)。
どなた様も、素人のとりとめもない駄文にお付き合いいただき、まことにありがとうございました。

e0158128_19201241.jpg

6年前、軽い気持ちで始めたブログが、正直ここまで長く続くとは思いもしませんでしたが、最近感じるのは、6年前には聞きなれなかったTwitterFacebookなどのSNSが一気に広まったことで、ブログという情報発信ツールは時代遅れになろうとしているんじゃないかということ。
実際、タレントさんや政治家さんなんかも、ブログよりTwitterやFacebookなどでの発言がメインになって来ているようですし、たしかに、あっちのほうが手軽で、繋がってる感がありますよね。
ブログは、コメント欄は確かにありますが、コミュニケーションの場というよりは、一方通行の発言の場という感は否めません。

かく言うわたしも、世の中に後れを取ってはなるまいと、一応はTwitterもFacebookもやってはいるのですが、どうもイマイチ使いこなせていないというか、上手く楽しむ術がわかりません。
いずれも、当ブログをシェアしているだけで・・・。
あちらは会話を楽しむツールなんでしょうが、いかんせん友達が少ないもので(笑)。
世の中では過去の遺物扱いになっても、わたしにはブログのほうが性に合っているようです。
そんなわけで、まだまだしばらくは続けていくつもりでいますので、どなたさまも、これからも懲りずにお付き合いいただければ幸せです。
今後ともよろしくお願いします。

以上、仕事場より手前味噌なご報告でした。


ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリック頂けると励みになります。
     ↓↓↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村 歴史ブログ 日本史へ
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ

by sakanoueno-kumo | 2014-11-07 19:31 | コネタ | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : https://signboard.exblog.jp/tb/22549761
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by heitaroh at 2014-11-09 02:34
おめでとうございます??ますますのご活躍祈念いたしております。継続は力なり。身をもって大変さをおもいしっております(笑)。
Commented by すっかり秋、大河も終盤。 at 2014-11-09 18:40 x
4年程で1度しかコメント出来ていませんが、毎週大河の後は来てコソコソ読んで勉強しています。応援してます。
Commented by sakanoueno-kumo at 2014-11-10 12:00
< heitarohさん

ありがとうございます。
継続は力なり・・・。
いやいや、貴ブログは当ブログより何年も前から続けておられますから、まだまだ背中は見えません(笑)。
今後も、頻度は少なくなっても継続してくれることを楽しみにしています。
今ぐらいのペースでいいんじゃないでしょうか?
Commented by sakanoueno-kumo at 2014-11-10 12:05
< すっかり秋、大河も終盤。さん

コメントありがとうございます。
1度のコメントというのは、今回いただいたコメントのことでしょうか?
あるいは以前にも一度コメントいただいていたのでしょうか?
いずれにせよ、毎週読んで頂いているそうで、たいへん嬉しい限りです。
今後とも宜しくお願いします・・・と言いたいところですが、来年の大河のレビューをどうするかは、まだ決めかねています。
だって、主役の人物のことをまったく知らないですからね(苦笑)。
これまでのように、全話追っかけるのは無理かもしれません。
とりあえず、今年いっぱいは頑張りますので、宜しくお願いします。

<< 軍師官兵衛 第45話「秀吉の最... 軍師官兵衛 第44話「落ちゆく... >>