人気ブログランキング |

篤姫~名語録~その4

残念ながら総集編は仕事が忙しくまだ見れていません。
正月休みにゆっくり見ようと思っています。

名言その4は、最終回、49歳になった篤姫が言った最後の言葉。
「この世に意味のないものなど一つもございませんからな。」と言った勝海舟に対して、
「そうじゃの。人は皆それぞれ"使命"、果たさなければならないものを持って生まれて来るのじゃからの。」

志半ばで病没した島津斉彬、攘夷派の反感を一身に浴びて討たれた井伊直弼、新しい日本を目の前にして逝った坂本龍馬、明治政府に順応出来ず散った西郷隆盛、強引な改革断行によって不平士族達に暗殺された大久保利通、その他、名を成すことなく死んでいった多くの幕臣や志士たちのひとつひとつの命が、現代の私たちの日本に繋がっている。
この世に生れてきた命は、ひとつとして無用なものはなく、ひとりひとりが何らかの大切な使命を帯びて生きている。
そして平成の現代、名もなく細々と生きている我々もまた・・・。

そんなことを、大河ドラマ『篤姫』は教えてくれたように思います。

この辺で、『篤姫』の余韻に浸るのは終りにしたいと思います。


下記バナーをクリック頂けると嬉しく思います。
       ↓↓↓
にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村

by sakanoueno-kumo | 2008-12-29 18:36 | 篤姫 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://signboard.exblog.jp/tb/9305026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 2009年、新年を迎えて 有馬記念、37年ぶり牝馬 >>