人気ブログランキング |

2014年 02月 13日 ( 1 )

 

キング・オブ・スキーのお家芸復活!ノルディック複合で渡部暁斗選手が銀!

【ソチ共同】ソチ冬季五輪第6日の12日、ノルディックスキー複合個人ノーマルヒルで、日本のエースで25歳の渡部暁斗(北野建設)が銀メダルを獲得した。今大会の日本のメダルは、前日のスノーボード男子ハ...
前日のスノボHP男子に続いて、昨夜はノルディック複合の個人ノーマルヒルで、渡部暁斗選手が銀メダルを獲得しましたね。
スノボのメダリスト2人は五輪初出場の若きサムライたちでしたが、渡部選手は五輪3回目の出場の25歳。
新鋭の次はベテランといった、いい流れになってきたような気がします。
ノルディック複合といえば、かつては日本のお家芸ともいわれた種目だったと思いますが、意外にも、このたびの渡部選手が20年ぶりのメダル獲得だそうですね。
その20年前のメダリストが、今回解説をされていた荻原健司氏だということは、周知のところだと思います。
あれからもう20年も経つんですね。

お家芸だった頃のノルディック複合では、ジャンプが得意だった日本勢は前半のジャンプで差をつけておいて、後半のクロスカントリーでからくも逃げ切るというのがお決まりの必勝パターンでしたが、その後のルール改正によってジャンプの加点比率が下がってしまい、日本勢は苦戦を強いられていました。
どうも、これに限らず、競泳にしろ柔道にしろ、日本勢が活躍すると、いつもルール改正に泣かされている気がしますね。
スポーツの世界はフェアであるべきなんですが、なんとなく欧米に有利になるようルールが作られていってるような気がしないでもないです。
でも、こうしてまた、不利なルールを克服して表彰台に上ることができたのは、さすが勤勉な日本人と誇りに思いたいですね。。
お家芸復活というには、もう一段高い表彰台に上る必要があるでしょうけど、これを機に、4年後に繋がっていってくれればいいですね。
なんといっても、ノルディック複合の覇者は“キング・オブ・スキー”ですからね。


ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければ、応援クリック頂けると励みになります。
     ↓↓↓
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ
にほんブログ村

by sakanoueno-kumo | 2014-02-13 23:59 | 他スポーツ | Trackback | Comments(0)