人気ブログランキング |

タグ:京都教育大集団婦女暴行 ( 1 ) タグの人気記事

 

これが教育者だなんて・・・。

 150年ほど前までの我が国の父親なら、罪を犯したせがれを己の手で斬り捨て、自らも愚息の不始末を詫びて切腹・・・といったところだろう。平成の世の父親には侍の心は受け継がれていないようだ(不詳、私も平成のオヤジなのだが・・・)。

 京都教育大学の男子学生6人が、同校の女子学生に酒を飲ませた上集団で暴行したこの事件。逮捕の報道があったときにもこのブログで記事を書こうかどうか迷ったが、あまりにも低俗で愚かな犯行で批判する気にもなれなかった(同事件への批判ブログは沢山あったし・・・)。

 その後の報道は事件の本筋から離れ、大学の事件隠蔽疑惑へと向き、そして今回の容疑者父親の愚かな行い。集団婦女暴行事件とは極悪非道な行為で許されるはずもなく、刑法でしかるべき裁きを受けるべきだが、その若者たちを取り巻く大人たちの愚かな行為の責任は、社会から批判を受けるのみで裁ける術はない。若者たちはいつも、その時代の大人たちの写し絵である。

 注目すべきは、事件を起こした若者たちも、隠蔽を行おうとした大学の関係者も、職権乱用で我が子を採用した教育委員会の容疑者父親も、皆、教育者もしくはその卵ということ。教職員に対して偏見を持ちたくはないが、教育に携わっている人々がこのような非人道的な行いをしている以上、今後もこの種の事件を犯しかねない若者が増え続けることを危惧して止まない。


にほんブログ村ランキングにエントリーしています。
下記バナーをクリック頂けると嬉しく思います。
      ↓↓↓
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村


以下、記事本文引用
*************************************************************
停学中に市指導員に採用 茨木市、逮捕の京教大生雇用
 京都教育大(京都市伏見区)の男子学生6人が当時19歳の女子大生に暴行したとして集団準強姦容疑で逮捕された事件で、大阪府茨木市教育委員会が、問題発覚で無期停学中の3回生原田淳平容疑者を学童保育の臨時指導員に採用していたことが4日、分かった。原田容疑者の父親は同市教委青少年課長で、停学中と知りながら指導員の臨時採用への応募を持ち掛け、自ら書類審査と面接にかかわっていた。

by sakanoueno-kumo | 2009-06-04 19:03 | 時事問題 | Comments(4)